国債からFX(為替相場)を考える

週明けのロンドン市場はアイルランド支援を受けた欧州勢の反応が中心となりそうだ。28日の欧州財務相会合で850億ユーロ規模のアイルランド支援が発表されている。週明けのシドニー市場ではユーロ買いの反応もみられたが、その後始まった東京市場では売りに押される展開となっている。

為替相場における注文状況に関して

銀行間市場における為替相場でそのような注文がさせれているのかを見るだけで、世界経済の動向がわかります。どの通貨が買われるのか?売られるのか?FXで実は世界経済の動向がわかるのです。

 

≪ポジション情報≫
※1本=100万通貨単位

 

【ドル円】
85.00円 買い オプション期日(29日)100本 

同85.00円 売り 本邦輸出業者
84.50円付近 売りオーダー多数 

83.50円 買い オプション期日(29日)100本
83.25円 買い オプション期日(2日)100本

83.15円 買い オプション期日(2日)100本
82.70円 売り ストップ売り

82.00円 買い 投機ポジション

 

【ユーロドル】
1.3500ドル 買い オプション期日(30日)100本

1.3450ドル 買い ストップ買い
1.3430ドル 買い ストップ買い

1.3180ドル 中立 買い・ストップ売り混在
1.3150ドル 買い オプション期日(1日)100本

 

 

FX 初心者
これからFXをはじめる初心者むけの入門サイト。FX歴7年の経験者が運営するFXサイト。FXとは、取引の仕組み、為替相場分析方法、指値、トレールなど注文方法、取引スタイル別の通貨ペアの選び方もご紹介。

 

FX 比較
これからFXをするための比較サイト。FX歴5年の投資家が運営。最高のFX会社を選ぼう!FXの比較ランド。勝つためにはサービス内容の評判がいいFX会社選びが重要です。

今週から12月の為替相場(FX)突入。いよいよ2010年もあとわずかです。月初ということで金曜日はいつもどおり米雇用統計(11月)が予定されています。今月5日に発表された10月の非農業部門雇用者(NFP)は6万人増の予想に対して驚きの15.1万人増を記録。民間部が事前予想をはるかに上回る15.9万人増(政府部門は0.8万人減)の好結果。民間部門は9月も10.7万人増(改定値、速報ベースでは6.4万人であった)と二ヶ月連続での10万人越えと雇用市場の回復傾向が如実にあらわれた形です。